ブラジリアンワックス熊本のワクサーじゅんこです。

植物療法士の森田敦子さんの「潤うからだ」を読んでみたよ。

ブラジリアンワックス脱毛屋さんて、もろ膣周りの毛を取っていくからね、このバイブルは必見だ。

この本の帯にもなってる文言、
生理/排泄/sex/妊娠/出産…
ブラジリアンワックス脱毛の施術中は割とこの話になるのよね。

みんな言わないだけで悩んでるんだなぁ、てつくづく思うよ。

日本ではホント1番大事な事をタブー視してるから、話す所がないんだな。

下ネタは飲んだ勢いよく話す女子はいるが、生理、排泄系の出る方の話は特にしない風潮だもんね。

VIOのお手入れで保湿をして下さいね〜♪と説明すると、
「ここも保湿するんですか⁈(゚∀゚)」

排泄した後、排泄物で潤ってるんじゃ?
と勘違い。

ムレなんかで悩んでたから余計蒸れるんじゃ?て、勘違い。

正直、みなさん毛を取ってしまってから露わになる皮膚は白く乾燥してる人多し!

ひどくなると、乾燥し過ぎてワックス脱毛すると出血しやすくなるんだよね。

更に酷い場合は、最近話題になったゾウガメさんのような肌になってる事もある、黒くゴワゴワッとね。

ちゃんとアソコをケアして、潤して、体も心もひいては健康に繋がっていく話でした)^o^(

そ、そ、最後に本の中で
日本人は脇毛を50年前までは処理してなかったみたい、今や処理してない日本人女性はいないよね。
日本人男性も脇毛を処理してる人が増えてるし。

数年後には日本人も陰毛の処理をしてない人は皆無になるかもしれないね。